中小消費者金融は安全です!闇金との違いと見分け方を解説します

 

中小消費者金融は物凄くマイナーな金融会社なので、いざ申し込もう!となった時に大丈夫かな?安全かな?と不安になる方は多いです。

 

しかし安心してください!中小消費者金融は「安全」ですよ!!


目次

中小消費者金融は正規の貸金業者

 

貸金業をおこなう場合は業務をおこなう営業所の所在地を管轄する「財務局長又は都道府県知事」からの認可を受ける必要があります。

 

申請をして認められれば、この時点で正規の貸金業者となるのです。

 

認可を受ける事は大手であっても中小消費者金融であっても必須です。

 

2003年(平成15年)の出資法改正以降、違反業者に対する罰則が強化(※出資法第5条【高金利の処罰】)されたので現在は正規の金融業者で違法な貸付けをおこなう業者は皆無になりました!

 

ですから、聞いた事のない名前でホームページがショボくて不安だなぁと思っても、しっかりと貸金業者として認可されていれば中小消費者金融は安全に利用をする事ができます!!

 

 

 

▲目次へ戻る

中小消費者金融を装う闇金業者

 

 

さて、中小消費者金融は安全なのですが中には認可を受けていないにも関わらず、公式サイトなどに「貸金業番号四国財務局長(6)○○号」などと存在しない貸金業番号を載せている金融業者もいます・・・

 

これが闇金です!

 

ここでは闇金の手口などについて解説をしたいと思います。


 

闇金は嘘つきで中小消費者金融を装っています!ホームページなどに書かれている謳い文句は全て嘘だと思ってください。

 

○○バンク・○○信託・○○キャッシングなど名前はいかにも!っていう感じですし、物凄くキレイなホームページなので安心してしまいそうになりますが絶対に利用しないようにしましょう。

 

金利などは正規の金融業者と同じように上限金利18%と表記されている事がほとんどですが、実際に利用してみると10日で1割の利息、すなわち10万円借りると10日で1万円の利息になったりします。

 

驚愕の複利年3000%超えです( ゚Д゚)

 

ちなみに、出資法で定める上限金利は年20%です。

 

融資金額も「最短即日100万円まで融資可能」などと謳っていても、実際に申し込んでみると、初回は1万の貸付になる事が多いようです。

 

開き直ってソフト闇金を名乗って営業している場合もあります

 

現在ソフト闇金を名乗って貸し付けをおこなっている業者もいますが、もちろん闇金です!

 

名前には「ソフト」がついていますが、普通の闇金と一緒で法に反している事は同じですし、貸付け条件などやっている事も一緒です。

 

闇金という言葉の前に「ソフト」を付ける事によって通常の闇金よりもお得感?をだしているのでしょう。

 

闇金を利用した人の末路は残酷です。

 

鳴りやまない返済の催促電話や返済が滞った場合の嫌がらせなどで精神的に辛い思いをする事になりますので、絶対に利用しないようにしましょう!

 

 

▲目次へ戻る

正規の貸金業者の調べ方

 

 

上記では正規の貸金業者や闇金業者の手口などについて解説してきました。

 

ここでは、知らずに闇金に手を出してしまわないように「正規の貸金業者の調べ方」について解説をしたいと思います。


 

当たり前の事ですが、当サイトでは厳選したおすすめの中小消費者金融をご紹介しています。

 

もちろん掲載している中小消費者金融は全て貸金業登録された正規の金融業者です!!

 

しかし、先程「中小消費者金融を装う闇金業者」の項目でお話した通り、ホームページに貸金業登録番号など記されていても実在しない場合もあります。

 

そんな場合はどうすれば見極められるのか?

 

正規の金融業者であるか否かを調べる簡単な方法があるので、その方法を教えたいと思います。

 

登録貸金業者情報検索入力ページを利用する

 

マイナーな金融業者の利用しようと思ったら、まずはその業者が財務局長又は都道府県知事の登録を受けているかどうかを確認!

 

登録貸金業者情報検索入力ページはこちら

 

試しに当サイトでご紹介しているセントラルを調べてみましょう。

 

 

貸金業番号を入力して検索開始!

 

すると・・・

 

 

しっかりと情報がでてきましたね!

 

という事で中小消費者金融のセントラルは正規の金融業者であるという事がわかります。

 

メチャクチャ簡単に調べられるので自分で探して見つけた中小消費者金融に申し込み前には必ずこの「登録貸金業者情報検索入力ページ」を利用して正規の貸金業者である事を確認してくださいね!

 

 

 

▲目次へ戻る

黒い噂・・・一部の中小消費者金融が?

 

 

ここでは一部の中小消費者金融での怪しげな噂について触れたいと思います。

 

但し確証がない話なので、一応参考程度に聞いて頂きたいです。


 

とある中小消費者金融に申し込んだが審査に落ちた後・・・

 

こんな話を見つけました。

 

とある中小消費者金融の審査に申し込んだ所、審査に落ちそれから1週間後が経った頃から、メールが大量に届くようになったという話しです。

 

メールの内容はお金を貸します系の内容。

 

それも色々な業者から続々と連日届くようになったそうです。

 

これは、私、即日借り隊の推測ですが、一部の中小消費者金融では、申込者の個人情報を外部に漏らしているような気がします。

 

ここでは名前は出せませんが、口コミなどを見ていると、とある中小消費者金融の名前が目立っています。

 

気になる方は当サイトのメールフォームからご連絡ください。業者名を教えます。

 

この件の対策

 

この件の対策としては、申し込み時に無料のyahooなどのメールアドレスを利用する事。

 

ID取得は5分かからず済むので普段よく使っているメールボックスが迷惑メールだらけにならずにすみます。

 

繰り返しますが、ここまでの話は確証はありません。

 

あくまで「怪しい」っていう疑いレベルの話です。

 

しかし、それほど手間はかからなずにリスクをなくせますので予防という意味で知っておいてください!!

 

 

▲目次へ戻る